お知らせ
お知らせ

SANMONJIYA

三

お知らせ

カレンブロッソ入荷情報

三文字屋呉服店でも人気のカレンブロッソの「カフェ草履」が入荷いたしました。
スタッフの間では「草履界のスニーカー」と声が出るほど歩きやすく、紬や小紋、ゆかたなど普段着使いにお使いいただけ、履き心地の良さはお客さまからも好評いただいております。

カレンブロッソカフェ草履

今回は普段あまり入らないSサイズ(目安:22.5cm~23.5cm)も多数ご用意しております。
ご試着もできますので、ご希望の際はお気軽にお声がけくださいませ。
ぜひ店頭にてご覧ください。

今年の仙台の桜の開花は例年より1週間ほど早く、4月4日頃には満開を迎えるようです。
春は桜色など淡い色合いの物で装いも爽やかに、軽やかにしたくなりますね。

アクセサリーブランド「数-SUU-」の「馴染み桜」と「桜根付」も、さりげなく春の装いに色を添えてくれます。

白とピンクのグラデーションが美しく、ひらひらと舞う花びらのように揺れる桜根付は、お花見のコーディネートにもギフトにもぴったりです。

三文字屋呉服店ではフォーマルからカジュアルまで、多数商品を取り扱っております。
小物のご購入からお着物のご購入までお気軽にご相談くださいませ。

三文字屋呉服店お取り扱い商品

今冬は暖冬傾向のようですが、まだ寒い今の季節に、小さな春を感じる帯留めをご紹介します。
お庭や公園で私達を楽しませてくれる花々の帯留です。

帯留めブランド「数-SUU-」より左から、厄除けと幸福の願いを込めた「南天と福寿草」、生け垣を彩る「椿の庭」、春の訪れを感じる「梅花」。

どの帯留めにも物語を感じます。
手作業によって生まれた繊細な和のアクセサリーをぜひ店頭にてご覧ください。

三文字屋呉服店のご案内

三文字屋呉服店「数-suu-」の帯留め

師走も中旬を過ぎ、街中がクリスマスやお正月の冬の華やかさで包まれています。

冬の楽しい行事のお供に「数-SUU-」の帯留めはいかがでしょうか。

・寒い地域に生息するシマエナガと南天の実をモチーフした「シマエナガの枝」
・ケーキにはかかせない甘いイチゴを思わせる「いちごフィールド」
・雪が積もったら作りたくなる「雪うさぎ」

「数-SUU-」の可愛らしい繊細な和のアクセサリーをぜひ店頭にてご覧ください。

三文字屋呉服店のご案内

数-SUU- 相馬の古内裏帯留め

三文字屋呉服店で人気の着物アクセサリーブランド「数-SUU-」の帯留めです。
粋で辛口なコーディネートにもピッタリなこちらの帯留めは、歌川国芳の浮世絵「相馬の古内裏」をモチーフにしています。
江戸時代の浮世絵をモチーフにした粋でおしゃれな帯留めでカジュアルなお出かけを楽しまれるのはいかがでしょうか。

三文字屋呉服店では着物のスタイリングを伝統的な知識を大切にしながら今の時代に合わせてご提案いたします。
お店で気になる着物・小物がございましたらお気軽にぜひご相談ください。

三文字屋呉服店取扱い商品

涼やかな色彩と軽やかな素材の夏帯

これからの季節におすすめの夏帯をご紹介いたします。

白地に図案化された貝の柄がモノトーンで描かれた九寸名古屋帯です。

墨絵のような優しい滲み感のあるモノトーンデザインが涼しさと爽やかな雰囲気を醸し出します。
夏物ですが透け感が少ないため、単衣の季節の始まりから盛夏はもちろん、単衣の終わりまで長くお使いいただけます。
夏物や単衣の小紋・紬に合わせられます。

無地感のお着物に締めて柄の面白さを楽しんだり、色や柄の多いお着物に合わせて、程よい抜け感を作るコーディネートも楽しめます。

全体に柄のある「全通柄」ですので、お太鼓やお腹の柄合わせを気にせずに結ぶことができます。また、名古屋帯は手先が半幅になっており、お太鼓は一重になります。

涼しげな夏帯で夏のおしゃれを楽しみませんか。
帯の詳細は、ぜひ三文字屋呉服店のオンラインショップでご覧ください。

「【夏物】貝殻紋様|九寸名古屋帯」を見る

オンラインショップはこちら

浴衣用半幅帯

日本の伝統的な夏の装いである浴衣が、今年も三文字屋呉服店に入荷しました!
夏のおしゃれを彩る浴衣と共に、素敵な半幅帯も同時にご用意いたしましたので、ご紹介させていただきます。

鮮やかな色合いと美しい柄で、夏の陽気さを一層引き立てる新作浴衣が続々と入荷!涼しげな素材を使用し、快適な着心地を実現しました。
自然の風や夏の光を感じながら、華やかに輝く浴衣で、この夏の思い出に彩りを添えましょう。
豊富なデザインで、お客様に合った一枚をお選びいただけます。

また、浴衣と相性抜群の半幅帯も新たに入荷いたしました。浴衣のカラーや柄に合わせて、半幅帯でさらにおしゃれ度をアップさせましょう。
半幅帯は、結び方次第で、個性的なスタイルを楽しむこともできます。
コーディネートに自信のない方には、スタッフがお客様に似合う浴衣を一緒に選ばせていただきますので、お気軽にご相談ください。

この夏は新作浴衣と半幅帯で、おしゃれな着こなしを楽しみましょう!
ご来店を心よりお待ちしております。

浴衣について

三文字屋呉服店でも人気のカフェ草履「カレンブロッソ」。

クッション性に優れた草履なので、足に負担がかかりにくく歩きやすいです。
きものを着て美術館めぐりや、小旅行、展覧会やコンサート、観劇、ショッピング、カフェでランチなど歩くことが多い日には特におすすめです。

一般的な草履の底にある鼻緒を通す「すげ穴」がないので、草履の底から鼻緒に水が伝い足袋を濡らすことがありません。雨の日も安心して履いていただけます。

当店では着物の柄、色にも合わせやすいシンプルなデザインの草履を入荷しています。
ぜひ店頭にてご覧ください。

東レの「爽竹(そうたけ)」は、三文字屋呉服店でも人気の長襦袢です。
消臭・吸湿性・抗菌性に優れる竹を原料とした繊維を使用しており、
ソフトな風合いで肌に優しく、ムレにくいのが特徴です。

さらに、お手入れも洗濯機でOKなので、ご家庭で簡単に洗うことができます。
ジメジメした汗を書きやすい季節には重宝します!

夏用の透け感のある物から、単衣に向く物まで色各種取り揃えております。
ぜひ三文字屋呉服店にお気軽にご相談ください。

三文字屋について

三文字屋呉服店で人気の帯留めブランド『数suu』の新作、入荷しました!

春にぴったりなカエル、レモン。

そして日本を代表する浮世絵師、葛飾北斎の「富嶽三十六景」、歌川国芳の「宮本武蔵の鯨退治」も。

帯留めでさりげないくオシャレしてみてはいかがでしょうか?

三文字屋呉服店のInstagramでも新作入荷情報を更新しています。
ぜひチェックしてください。

三文字屋呉服店Instagram